Rvu3ezt0s9sdxjhi86nt

IPHI産前〜産後栄養コーチ資格取得コース

  Enroll in Course


産前〜産後栄養コーチとして、妊娠前、妊婦、新米ママのための栄養教育や健康的なライフスタイルの選択をサポートしましょう。

IPHIマタニティ栄養コーチプログラムは16週間で学べるオンラインプログラムです。

カリキュラム:

  • マタニティ栄養コーチの役割
  • 期待できること
  • 行動規範
  • 実践の範囲
  • 責任
  • 契約
  • 6つのステージの変化の準備と取り組み方
  • クライアントへのアセスメント/質問
  • 基本的なコーチングスキル
  • ゴール設定とモチベーション
  • クライアントの学習スタイルとの連携
  • 障害の克服
  • メンテナンス
  • タイムマネジメント
  • 各種栄養士の役割について:医療的、非医療的
  • おすすめの書籍
  • 妊娠中の女性の解剖学と生理学
  • 食物栄養
  • ビタミンとミネラル
  • 食べ物:オーガニック vs コンベンショナル vs 遺伝子組み換え
  • サプリメント:合成 vs ナチュラル
  • 妊娠中、産後、赤ちゃんの栄養
  • 母乳 vs ミルク
  • 全ての栄養メソッドの基本と産業問題
  • カスタマイズされたプランの作成と取り組み
  • 食品アレルギー / 過敏症
  • 一般的な疾患と栄養素
  • 睡眠とストレスのための栄養
  • ケーススタディレビュー
  • ビジネスの基本

コースはマイペースで受講可能です。いつでも開始できます。

受講料 $1,750.00

*分割の場合は、1ヶ月あたり$325.00の6回払いとなります。

お申し込み、ご登録は こちらから

詳細、ご質問はお問い合わせください [email protected]


Your Instructor


ハー美咲 (Misaki Harr)
ハー美咲 (Misaki Harr)

ハー美咲(Misaki Harr)


・管理栄養士
・米国代替医療協会公認ホリスティックヘルスコーチ


14歳の頃に摂食障害を経験、それを乗り越えた経験が、
健康や栄養のことを学び始めるきっかけに。


中村学園大学で栄養学を学び、管理栄養士の免許を取得。


大学卒業と同時にニューヨークに就職。
多くの異なる文化や習慣の中で、
レストランビジネスに携わり、
マネジメントや会計コンプライアンスとして勤務。



フルタイム勤務、シングルマザーでの子育ての傍ら、
世界最大の栄養学校、The Institute for Integrative Nutritionで、
食だけでなく、環境・精神的なこと・人間関係・キャリアなど、
健康や幸せを取り巻くあらゆる背景も考慮した
ホリスティック栄養学を学ぶ。


2017年にヘルスコーチングビジネスをスタート。
健康・幸せ・生産性アップにフォーカスし、
栄養士、管理栄養士にも
ホリスティック栄養学の考えを伝えている。


また、栄養士、管理栄養士、ヘルスコーチの起業支援、
ビジネスもサポート。



<IPHIの活動に携わるきっかけとなる出来事>


1歳の時に、妹が、生まれてすぐに
心臓に穴が空いており、
脾臓がなく、4日で亡くなる。


母から、
「妹を妊娠中に食品添加物の多い
 食事をしていたからかも」

と聞かされ、
食の大切さを子供の頃から
無意識に深く感じていた。


14歳の時に摂食障害を経験、
高校3年間は生理も止まる。


「子供は生めないかも?」
と思っていた私も、
食を整えたことで
健康を取り戻し、安産出産。


子供の健康は産前からのママの
食事と健康が大切であることを
身を持って感じる。



これからママになる女性に
栄養の知識も伝えたい。


産前〜産後栄養コーチとして、
多くの女性が活躍でき、
ママと赤ちゃんの健康を広げていきたい。


この出来事と思いが、
産前〜産後栄養コーチ資格取得コースの
日本人初のインストラクターとして
活動をするきっかけになる。


Course Curriculum



Get started now!